Close

ページの先頭です。

協会について

HOME > 協会について > 理事会・総会資料

理事会・総会資料

平成29年度 第11回定例理事会抄録

  • 日時: 平成30年2月17日(土)13:01~16:01
  • 場所: 一般社団法人日本作業療法士協会事務所 10階会議室
  • 出席: 中村(会長)、荻原、香山、山本(副会長)、
        宇田、苅山、座小田、陣内、藤井、三澤、宮口(常務理事)、
        池田、小川、川本、佐藤、清水、髙島、二神、村井(理事)、
        太田、長尾、古川(監事)
  • 陪席: 安斉、石井(日本旅行)、安藤(辻・本郷税理士法人)、長井(委員長)、
        岡本(財務担当)、宮井(事務長)

 

Ⅰ 報告事項

1.第51回学会(2017東京大会)決算書の修正について(安斉・日本旅行)
 広告収入を二重加算していた。今後は社内チェック体制を構築するとともに、次年度学会決算書の外部監査費用を日本旅行で負担する。

2.新入職員紹介 1月より上梓が入職した。学会運営委員会と国際部を担当する。

3.平成29年度第10回定例理事会議事録 書面報告

4.平成29年度第3四半期の収支状況について(岡本財務担当)
 予算を超過しそうな科目には会計事務所のコメントがついているので、今後3ヵ月の活動に反映されたい。

5.総会議案書(平成29年度事業報告、平成30年度事業計画)の原稿について(宮井事務長)
 3月理事会で最終的に確定させる。修正は速やかに事務局に連絡してほしい。

6.システム開発の進捗状況について(荻原事務局長)
 第2次開発は2019年4月公開に向けスケジュールを組み直した。目下、要件定義書策定の最終確認作業を行っている。

7.理学療法士・作業療法士学校養成施設カリキュラム等改善検討会報告書について(陣内常務理事・教育部長)
 報告書公表に伴い、関係者に内容を説明する機会を設けたい。

8.平成30年度診療報酬・介護報酬・障害福祉サービス等報酬同時改定の状況と対応について(三澤常務理事・制度対策部長、山本副会長)
 全体的にプラス改定。地域包括ケアシステムの構築、持続可能性、地域移行がキーワードである。医療・介護連携においてリハビリテーション総合実施計画書が使われることになる。

9.会長及び業務執行理事の平成30年1月期活動報告 書面報告

10.協会各部署の平成30年1月期活動報告 書面報告

11.渉外活動報告 書面報告

12.日本作業療法士連盟の動き(二神理事)
 3月11日に総会・研修会・交流会を行う。ぜひご参加いただきたい。

13.訪問リハビリテーション振興財団の動き 書面報告

14.協会Webサイトのアクセスログ(平成30年1月期) 書面報告

15.台湾東部地震にかかる台湾作業療法士協会への支援について(会長、座小田常務理事・国際部長)
 2月6日の台湾東部地震に対し、台湾OT協会理事長宛てにEメールで見舞状を発出し、30万円の支援金を送金した。

16.その他

 川本理事:12月理事会で三役会預かりとなった岡山県のモデル事業の検討の進捗状況を聞きたい。
 中村会長:来年度の協会モデル事業は既に決まっているので、次年度に向け、組織づくりも含め、県士会と連絡を密にして前向きに検討する。

 

 

 Ⅱ.審議事項

1.平成30
年度事業計画案と予算案について(香山副会長、岡本財務担当)
 157万7,000円の黒字予算案となった。より節減を求めたい。3月理事会で承認を得る。 →承認

2.教育部養成教育委員長の人事について(陣内常務理事・教育部長)
 澤委員長より体調不良のため退任の申し出があった。後任に鈴木孝治氏を提案する。 →承認

3.社員総会の決議方法について(荻原事務局長)
 社員総会での決議は「賛成」「反対」「棄権」の三択とはせず、現状の「賛成」「反対」の二択のままとする。また、投票者が自分の表明する賛否を視覚的に確認できる仕様の新たな端末は導入せず、従前の端末を使用する。 →承認

4.諸規程の整備について(荻原事務局長)
 審議事項3の承認を受けて、定款施行規則を平成30年2月17日付で改定する。改定部分は、会員証の電子化(第7条)と、研修受講カード導入に関する明文化(第8条)で、第8条を新たに挿入したことにより、以下の条文の条番号が順次変更となる。 →承認

5.教育関連審査結果について(陣内常務理事・教育部長)

 1)認定作業療法士の認定審査及び更新審査の結果 資格認定申請の28人及び認定更新申請24人全員を「可」とした。 →承認

 2)臨床実習の審査結果 臨床実習指導者研修修了認定申請、過去最高の324件全員と、臨床実習指導施設認定申請のあった9件全施設を「可」と判定した。 →承認

 3)認定作業療法士の資格再認定試験の結果 2月11日実施の試験の受験者全員を「合格」と判定した。 →承認

 4)専門作業療法士の資格認定審査(試験)の結果 申請及び受験した9名全員が合格した。 →承認

6.マレーシア作業療法学会からの講師派遣依頼について(藤井常務理事・国際部長)
 協会から派遣する講師の対応を、マレーシアに滞在する協会員に依頼した。対応の際に発生する交通費を国際部の平成30年度予算から支出したい。 →承認

7.名誉会員候補者の社員総会への推薦について(荻原事務局長)
 理事会は、名誉会員候補者として3名を推薦し、平成30年度定時社員総会に審議上程する。 →承認

8.会員の入退会および休会申請について (荻原事務局長)
 資格喪失後の再度入会は6名、死亡退会1名。賛助会員のA会員1社、C会員1名の入会があった。 →承認

9.会員の処分について(荻原事務局長・倫理委員長) →承認

以上

 

ページトップへ