Close

ページの先頭です。

法人管理運営

HOME > 法人管理運営 > 平成30年度 MTDLP推進計画(各都道府県士会)

平成30年度 MTDLP推進計画(各都道府県士会)

MTDLP士会連携支援室

士会連携支援室からの情報 

平成30年度 MTDLP推進計画(各都道府県士会)

 第8回全国推進会議(平成30年5月12日開催:東京)に向けて、推進委員の皆さんに士会推進案(目標人数と達成するための具体的な方法(戦略))を立てていただきました。会議の際その計画を持ち寄り、グループワークでそれぞれの計画についての情報交換や課題への助言などを話し合っていただきました。

 その後その案を士会に持ち帰っていただき、士会理事会などの審議に通し、正式な計画として改めてMTDLP士会連携支援室までご連絡していただきました。それを集約したのが下記「都道府県別MTDLP推進計画目標一覧表」です。

 まだ士会のコンセンサスを通っていない(推進委員案のまま)「仮数字、確認中」の県士会が6士会あります。届き次第データの書き換えを行います。また、表内のデータの修正が必要な士会はご連絡ください。

 

 MTDLP 目標値 説明図

 

※ダウンロード

    30年度都道府県士会MTDLP目標値について全体一覧 (308017)
 北海道・東北地方  関東地方  中部地方 
近畿地方 中国地方 九州沖縄地方

 

 

 「都道府県別MTDLP推進計画目標一覧表」を解説する

 

 

 1.平成30年度末に計画がすべて達成したとする状況

 

 

 ●MTDLP研修

・基礎研修修了者は現在21962人のところ計画が達成すると、4,801人増えて、26763人となり、全会員の49.7%が基礎研修を修了することになり、ほぼ2人に1人がMTDLP研修の基礎研修を受講したことになります。 

・実践者研修修了者は1,191人増えて5,665人となり、修了者は全会員の11.8%になります。

 

   全会員数 基礎研修 修了者数と履修率         実践者研修 修了者数宇と履修率  
     年度初  目標人数   年度末   年度初   目標人数   年度末 
 人数(人)  57.093 21.962   4.801  26.763  4.474  1.191  5.665
 全会員数に対する割合(%)   -  41.9 ⇒   49.7 9.4   ⇒ 11.8 

 

●MTDLP指導者 

・指導者は、現在142人のところ、143名増えて285名になります。

   MTDLP指導者数  
   年度初 目標人数  年度末 
 人数(人)  142 143  285 

 

 

2.目標達成に向けた具体的な方法(戦略)

 

各士会から出されている、具体的で今までの取り組みに加えた新しい方法をピックアップしてみました。表内は赤字になっています。自士会での推進の参考にしてください。

※各士会担当者が作成したそのままの表記で掲載しています。

 (都道府県別MTDLP推進計画目標値一覧を参照

 

 

<実践者研修発表者を出す工夫>

 

・学会でのMTDLP関連発表者に事例検討会での発表を依頼する

・県士会内委員会の委員に精神科勤務者の参入を行い、精神部門での発表や事例登録へと繋げる

・事例発表を参加者のタイミングで開催

・参加人数が多い時間帯である、平日夕開催を年3回×4支部=12回/年(可能な限り各月に1事例検討会を開催)

・要請があれば定期以外の実践者研修を開催する

・自分の事例を用いてシートに落とし込むという勉強会を開催する予定。そこで、まず、慣れて頂き、どのように進めていってよいか体験するという勉強会を開催し、実践者につなげてゆく

・基礎研修のアンケートで取り組みたいとされた方が17名いましたので、その方に個別にお願いをする 

・県内MTDLP委員が指導者に向けて事例に取り組む

 

<会員事業所での研修会開催>

 

・研修受講促進の大口事業所への出前研修会、書き方研修会実施

・基幹病院での事例検討会の開催

・病院単位(介護保険領域・大規模病院)へのアプローチ

・OT所属人数の多い施設に個別的に発表・事例登録を促す

 

<複数士会合同推進>

 

・北陸3県合同事例検討会を毎年各県持ち回り(今年度は富山)で開催し、各県5事例

発表予定

・九州MTDLP推進会議との連携

 

 

<広報>

 

・広報の期間を長くとり、ホームページ、機関誌等で積極的にアピールする。さらに該当地域の作業療法士施設に対してFaxを送付し、参加を促す

・年度初旬に開催される新人説明会で説明されるため新人の参加は多い

・地域包括ケア会議に資する人材育成研修がMTDLPと関連してすすめていることで長年参加していなかったベテラン・中堅の参加がみられている

・MTDLP研修以外の研修でもスケジュール案内をする

・施設長・10年目以上を対象とした研修会、1回開催予定

・士会メルマガによる継続的アナウンス

・実践者については、地域ケア会議出席者と連動させている

・LINEなどのSNSを利用し、MTDLP Q&A、書き方のポイントなど会員に向けて発信

 

 

<基礎・実践者研修以外の研修会>

 

・MTDLP啓発と指導者候補者支援のためMTDLPサポーター制度設置、MTDLP活用に向けた研修会の開催

・事例登録の書き方研修会を開催

・導入初期研修会の開催を行い、基礎研修修了者の実践者研修での発表や事例登録件数の拡大を図る

・MTDLPのプロセスに沿った研修会を開催し、MTDLPを活用し始める段階から終了、事例検討会での発表までをフォローする

・アドバンス研修(基礎研修と事例検討会との間に位置づける研修)を開催し、シートの記入体験を行う中で事例作成・登録へのステップアップを支援

 

 

<その他>

 

・MTDLP活用を推進している施設をモデルケースとして紹介

・新人や若い会員においてはMTDLPの教育も徐々に受けてきており、モチベーションが高いうちに個別的な支援をしていく

・ベテラン・中堅者向けMTDLP基礎研修の開催を計画している

・理事・役員が基礎研修会を修了している

・MTDLPファシリテーターを8ブロックで擁立する(兵庫県)

・「なんでも相談会」を開催し疑問・不安軽減を図る

 

 

 

ページトップへ

会員ポータルサイト

施設・養成校管理システム

会員証について

Search

カテゴリー

アーカイブ