Close

ページの先頭です。

生涯教育

HOME > 生涯教育 > 日本作業療法士協会 e-Learning講座

日本作業療法士協会 e-Learning講座

e-Learning導入の経緯

 ICT(Information and Communication Technology)は日進月歩の飛躍的進展をとげ、その活用も幅広いことは周知のとおりである。近年、特に医療専門職関係の卒前・卒後教育におけるICTを活用した教育、学習方法は大きく広まりつつある。

 日本作業療法士協会の会員数も約60,000人にのぼり、全会員へ向けた良質な研修および学習機会の提供を集合式、対面式研修だけでは、今後限界を迎える可能性は否定できない。

 会員の卒後の学習機会の多様化への将来的な対応として、ICTの活用、すなわち「e-Learning」の導入を開始することとした。

 

 ※参考:e-Learningの定義と目的

「定義」e-Learningとは、文部科学省の用語解説によれば、「コンピュータやインターネット等のIT技術を活用して行う学習のこと。」とし、「コンピュータやネットワークさえあれば時間や場所を選ばずに学習でき、個々の学習者の能力に合わせて学習内容や進行状況を設定できる等の利点がある。」と説明している。一般的にe-Learningの定義は、広義では「ICTを活用した学習方法全般」を指し、狭義では「ネットワークを利用して行う学習方法」とされている。

「目的」e-Learningの目的は、効果的な教育・学習を可能とすることである。また、①個人の学習実施にあった学習活動(いつでも、どこでも、何度でも学習者のペースで学習可能)や、②教師と学習者および学習者同士の交流活動の支援(同じ空間あるいは同じ時間帯にいなくともネットワークを使って教員と学習者間そしてグループ編成された学習者間の交流)を可能にすることを目的としている。

 

〇 受講資格

申込時点で、一般社団法人日本作業療法士協会および各都道府県作業療法士会の会員であり、かつ、当該年度の年会費を納入していることが必須の条件です。研修ごとの受講要件については、該当のページをご確認ください。

〇 受講定員の設定

定員を設定する場合の運用とします。

1つの講座を3か月ごとに運用します。最初の1か月間で申し込み、後の2か月間で視聴します。

受講は、先着順とし、定員に達した時点でその期間の申し込み受付を終了します。

  運用のイメージ例)

1か月

2か月

3か月

4か月

5か月

6か月

7か月

申し込み

視聴期間

 
 

申し込み

視聴期間

 
 

申し込み

視聴期間

          注意)講座ごとに、申し込み期間と視聴期間が異なります。

 

受講方法(e-Learning視聴のながれ

1.申込期間中(講座開講期間中)に、協会HP研修案内より、希望するe-Learning講座に申し込みを行います。

e-Learning講座案内:お申し込みのページはこちら

2.申込期間終了後、E-MAILにて受講決定通知をお送りします。

・有料のものは、期日までに受講料を口座に振り込んでください。

振込先口座等は、受講決定通知のE-MAILにてお知らせします。

3.入金確認後(無料のものは申し込み後)、E-MAILにてe-LearningシステムのURL、ログイン用のID、パスワードをお知らせします。

注意)申し込み後、E-MAILが届かない場合には、協会事務局まで電話にてお問い合わせください。

   ↓

4.受講開始

  受講期間中にe-Learningシステムへログイン(E-MAILでお知らせしたID・パスワードを入力)し、講座を受講してください。e-Learningシステム操作マニュアルはこちら

  受講期間中は何度でも視聴できます。

   ↓

5.受講修了(視聴期間終了)

  講義をすべて視聴し、修了テストを行い合格してください。

  視聴期間が終了後、学習時間のログを確認します。

  受講が確認でき次第、協会の生涯教育システムに研修受講履歴が登録されます。

  同時に、ポイントシールを発送します。(無料やテストの無いものなどポイント付与がない場合があります)

 

 

〇 申込に関しての注意事項

    * お申し込みの際、必ず「会員ポータルサイト」よりログインしてください。

    * 申し込み・入金確認後に、メールアドレスへご案内等をお送りします。

* 受講(視聴)期間の延長、お申し込み後のキャンセルはできません。

    * e-Learning講座では、E-MAILにてご連絡を差し上げます。登録のメールアドレスの確認、迷惑メール対策の設定をしている場合、@jaot.or.jpと@jaot.netを受け取れるよう、ドメイン指定受信の追加登録をお願いします。

 

〇受講マニュアル

  →Knowledge Deliver レスポンシブ版 受講マニュアル

 

〇 履修状況の確認

  視聴期間終了後、e-Learningシステムより学習(視聴)時間等のログを確認します(学習時間 ≧ 講義時間)。

  確認後、受講履歴の登録を行うと同時にポイントシールを発送します。

  ログの確認の結果、学習(視聴)時間が不十分な場合には、受講履歴の登録はできませんのでご注意ください。

 

〇 受講に関しての注意事項

    * インターネットが繋がる環境でご利用下さい。

    * 無線LAN(Wi-Fi)などを使用して講義を視聴する場合、電波の状況により映像・音声が途中で遮断されることがあります。

    * e-Learning講座で使用するID、パスワードは、1講座ごとに1アカウント1名様のご利用となります。

    * e-Learningシステム動作環境

■WINDOWS端末の場合

OS:Windows 10 / Windows 8.1 / Windows7

ブラウザ:Internet Explorer 11 / Google Chrome / Microsoft Edge (Windows10の場合)

■MAC端末の場合

OS:OS X v10.11 El Capitan / OS X v10.10 Yosemite / OS X v10.9 Marvericks

ブラウザ:Safari( 最新版を推奨 )

■スマートフォン・タブレット端末の場合

OS:iOS 8以上  / Android4.4以上

ブラウザ:Safari・Chrome

 

〇 問い合わせ先:

一般社団法人日本作業療法士協会 教育部   ot-e-learning☆jaot.or.jp(※☆を@に変更してください)

 

ページトップへ

会員ポータルサイト

施設・養成校管理システム

会員証について

Search

カテゴリー

アーカイブ