Close

ページの先頭です。

作業療法に関わる制度

HOME > 作業療法に関わる制度 > 日本発達障害ネットワーク(JDDnet)年次大会が開催されます

日本発達障害ネットワーク(JDDnet)年次大会が開催されます

日本発達障害ネットワーク(JDDnet)第13回年次大会が2017年12月3日(日)、東洋大学白山キャンパスにて開催されます。日本作業療法士協会は、JDDnetが発足した当初から正会員団体として加盟し、発達障害を中心に医療・教育・福祉の連携に協力しています。日本作業療法士協会三澤一登常務理事(JDDnet副理事長)が今大会の大会長となり、開催に向け準備を進めています。テーマは「共生社会の実現に向かって~教育と福祉の連携~」。インクルーシブ教育システムの推進と地域包括ケアシステムの構築に向けて、教育、福祉、政策のそれぞれの視点から見た現状と課題、これからの連携の在り方について議論がなされます。ぜひ、ご参加ください。


【日 時】平成29年12月3日(日)10:00~17:00 (9:15受付開始)
【会 場】東洋大学 東京都文京区白山5-28-20
【定 員】200名程度
【参加費】一般 8,000円

     会員 6,000円  *日本作業療法士協会会員は団体会員に該当します。

             会員証の提示が必要です。
【申 込】JDDnetホームページよりお申し込みください こちら 
【申込締切】2017年11月27日(月)
【その他】日本作業療法士協会会員には生涯教育ポイントが 1 ポイント付与されます。

 

 

  大会プログラム
 時間とテーマ  登 壇 者

10:00~12:00

第1部 『教育の視点から』

竹田 契一(JDDnet理事・一般財団法人特別支援教育士資格認定協会 理事長)

柘植 雅義(JDDnet理事・一般社団法人日本LD学会 理事長)

田中 裕一(文部科学省 初等中等教育局 特別支援教育課 特別支援教育調査官)

市川 宏伸(JDDnet理事長・日本自閉症スペクトラム学会 会長)

三澤 一登(JDDnet副理事長・日本作業療法士協会 常務理事)

 12:00~13:30  -ランチョンセミナー企画中-

13:30~15:30

第2部 『福祉の視点から』

大塚 晃 (JDDnet副理事長・上智大学 総合人間科学部 社会福祉学科 教授)

小林 真理子(JDDnet副理事長・山梨英和大学 人間文化学部人間文化学科 教授)

日詰 正文(厚生労働省 社会・援護局障害保健福祉部障害福祉課 障害児・発達障害者支援室発達障害対策専門官)

市川 宏伸

三澤 一登

15:50~17:00

「地域共生社会の実現に向かって~教育と福祉の連携~」について

 発達障害の支援を考える議員連盟の国会議員

総務省行政評価局

上記登壇者

ページトップへ

会員ポータルサイト

施設・養成校管理システム

会員証について

Search

カテゴリー

アーカイブ