Close

ページの先頭です。

広報活動について

HOME > 広報活動について > 作業療法フォーラム

作業療法フォーラム

 一般向けセミナー(作業療法フォーラム)

 

「はたらくこと。~病気をしてからも社会参加を続けるためには」開催のお知らせ

 

ot_forum2016_tirasi_omote ot_forum2016_tirasi_ura

 

 2016_フォーラムチラシ_表   2016_フォーラムチラシ_裏

 

当協会では毎年、一般の方を対象に作業療法フォーラムを開催しております。

医療の進歩により脳卒中やがんなどの治癒率や生存率は向上しておりますが、今もなお病気を告知されたことにより精神的に衝撃を受けて自ら離職をする方、勤務先から解雇を余儀なくされる方がおります。

2016年度の作業療法フォーラムでは病気をしてからの社会参加について、みなさんと一緒に考えていきたいと思います。

どなたでも参加ができるセミナーです。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

作業療法フォーラム2016

 

テーマ「はたらくこと~病気をしてからも社会参加を続けるために~」

  大阪会場   2017年2月26日(日)  CIVI研修センター新大阪東

  東京会場   2017年3月26日(日)  TKP東京駅前カンファレンスセンター

 

第一部講演:豊田 章宏 中国労災病院 リハビリテーション科 部長

「事業場における治療と職業生活の両立支援のためのガイドライン」について

 

第二部 シンポジウム

 パネリスト

   鈴木 節子 公益財団法人 穴澤病院 看護部長(患者・看護師の立場から)

   澤 俊二  金城大学 作業療法士(患者・作業療法士としての立場から)

   根尾 拓二 (株)アートネイチャー(東京都「がん患者治療と仕事の両立への優良な取り組みを行う企業表彰にて優秀賞を受賞」

 

ご注意!

入場料無料ですが、事前登録が必要です。

件名「作業療法フォーラム 〇〇会場出席希望」

会場名、氏名、職種、連絡先を記載して、メールにてお申込みください。

申込み先 E-mail ot_forum_jigyou@yahoo.co.jp

締め切りは、開催日1週間前までにお申込みください。

事前登録なしでお越しいただいた場合、入場をお断りする場合がございますので

ご注意ください。

ページトップへ