Close

ページの先頭です。

生活行為向上マネジメント(MTDLP)
ひとは作業をすることで、元気になれる

■生活行為向上マネジメントのプロセスとシート

 生活行為向上マネジメントは、対象者の生活行為の向上のために、決められた「各シート」をプロセスに沿って使用します。生活行為向上マネジメントを行う際にはこのシートを使用しながら生活行為向上を支援していきます。これらシートの概要をご覧下さい。

 

プロセスと各シート

 生活行為向上マネジメントは、対象者がよりよい生活をおくれるようになるために7段階のプロセスで構成され、3つの基本ツール(生活行為聞き取りシート、生活行為向上マネジメントシート、生活行為申し送り表)を活用します。

各書式のダウンロード
生活行為聞き取りシート 興味・関心チェックシート
生活行為アセスメント演習シート 生活行為向上プラン演習シート
生活行為向上マネジメントシート 生活行為課題分析シート
生活行為申し送り表 医療への生活行為申し送り表


 シートの一部をご紹介します。
「生活行為聞き取りシート」まず対象者がどのような生活行為を向上したいかを把握することから始まります。
 
対象者がしたい・望む生活行為を聞き取り生活行為の目標を明らかにします。
 
対象者のやってみようという気持ちを高めるため自己評価を行います(介入の前後で実行度と満足度を確認し取り組み成果を可視化します)。

日本作業療法士協会が作成したパンフレットです。
ダウンロードしてご活用ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ