Close

ページの先頭です。

作業療法に関わる制度

HOME > 作業療法に関わる制度 > 日本リウマチ財団 登録理学療法士・作業療法士の新規登録申請について

日本リウマチ財団 登録理学療法士・作業療法士の新規登録申請について

日本リウマチ財団 登録理学療法士・作業療法士の新規登録申請について

 

公益財団法人日本リウマチ財団 登録理学療法士・作業療法士制度の新規登録申請の方法につきましてご案内申し上げます。

 

日本リウマチ財団のホームページ(http://www.rheuma-net.or.jp/)の「医療関係者のみなさんへ」の中にある「日本リウマチ財団 登録理学療法士・作業療法士になるには」の項目をお開きいただきますと申請に関する説明があります。「日本リウマチ財団 登録理学療法士・作業療法士規則」並びに「申請書類」等はまだ掲載しておりませんが、確定しだい掲載いたしますのでご確認いただき、必要書類をご記入のうえ、申請期間中(平成31年2月1日~平成31年4月30日)に事務局へ提出をお願いいたします。

なお、新しい制度のため、申請に必要な理学療法士・作業療法士用の「単位」がまだ存在しないことから、上記ホームページに記載のとおり「経過措置」が適用され、当財団が主催または認定した教育研修会の参加実績が3回以上あれば、新規申請の資格要件となりますので、当該教育研修会に参加の際は、「受講証明書」を受領していただくようお願い申し上げます。

 

【申請書類提出時のお願い】(申請書類様式のホームページ掲載は12月頃を予定しております)

■申請書類等は必ず指定の用紙をご使用ください。

■申請書類等は原本1部、コピー1部の計2部の提出をお願いします。 履歴書の写真は原本の

 1 枚のみ添付してください。 (申請書について、メールによる併用の申請の可能性があります)

■申請書類の順番は、申請書を上にし、その下に申請書の「添付書類」に記載された番号の順に並べてください。 まとめる場合はクリップによる綴りとし、ホッチキスは使用しないでください。

■「リウマチ性疾患リハビリテーション指導記録」は、「リウマチ性疾患リハビリテーション指導患者名簿」に記載 した 10 例の中から、5 例(関節リウマチを含むことが望ましい)について作成するものです。 指導記録が指導患者名簿にない患者さんの記載例が多いので、作成に当たっては十分 にご注意ください。 「リウマチ性疾患一覧表」は上記ホームページに掲載してあります。

 ■申請書類等は可能な限り書留でお送りください。

■申請には、審査料10,000円と登録料5,000円が必要です。

 

【郵送先】 〒105-0004 東京都港区新橋5-8-11 新橋エンタービル11階
      公益財団法人 日本リウマチ財団
      登録理学療法士・作業療法士  新規登録申請窓口

 登録理学療法士・作業療法士になると、当財団ホームページの「リウマチ財団登録医師、看護 師、薬剤師、理学療法士、作業療法士の所属する医療機関」に掲載され、財団ニュースの閲覧や教育研修会等の受講料割引などの特典があります。

 

【問合せ先】 日本リウマチ財団 事務局
電話 03-6452-9030   FAX. 03-6452-9031
E-mail :  inform※rheuma-net.or.jp (※を@に置き換えてください)

ページトップへ

会員ポータルサイト

施設・養成校管理システム

会員証について

Search

カテゴリー

アーカイブ