Close

ページの先頭です。

学術研究

HOME > 学術研究 > 平成25年度老人保健健康増進等事業 <認知症初期集中支援チームにおける早期対応につながる作業療法士の役割の明示とサービス構築に向けた研究事業>

平成25年度老人保健健康増進等事業 <認知症初期集中支援チームにおける早期対応につながる作業療法士の役割の明示とサービス構築に向けた研究事業>

ホーム >> 老人保健健康増進等事業>>平成25年度老人保健健康増進等事業(認知症)

平成25年度老人保健健康増進等事業
<認知症初期集中支援チームにおける早期対応につながる作業療法士の役割の明示とサービス構築に向けた研究事業>

<報告書>
 認知症初期集中支援チームにおける早期対応につながる作業療法士の役割の明示とサービス構築に向けた調査研究
 ⇒ 報告書 
 ⇒ 資料編

 

<研修会開催のお知らせ>
認知症初期集中支援チームに対応する作業療法士のための研修会<終了しました>

日本作業療法士協会では厚生労働省老健局から平成25年度老人保健健康増進等事業の国庫補助による「認知症初期集中支援チームにおける早期対応につながる作業療法士の役割明示とサービス構築に向けた研究事業」を実施しております。この研修会では認知症初期集中支援チームの概要および、現時点までの日本作業療法士協会での検討内容および来年度以降の計画等についてお伝えし、研修受講者には各士会にて認知症支援において作業療法士が何を期待されているのか、今後どのように備えていく必要があるのかなどを伝達していただく役割を担っていただくことをお願いしたいと考えております。

【東京会場】 ⇒ 受付終了いたしました
日 程:平成26年2月2日(日)
会 場:シダックスホール7F Eホール
定 員:270名(先着順)
参加費:無 料

【岩手会場】 ⇒ 受付終了いたしました
日 程:平成26年2月16日(日)
会 場:アイーナいわて県民情報交流センター
定 員:200名(先着順) ⇒ 定員超過によりシアター形式での講義となります。
参加費:無 料

 【大阪会場】 ⇒ 受付終了いたしました
日 程:平成26年3月9日(日)
会 場:CIVI新大阪東研修センター E5ホール
定 員:340名(先着順) ⇒ 定員超過によりシアター形式での講義となります。
参加費:無 料

詳細は ⇒ コチラ

 

★上野秀樹先生(社会福祉法人ロザリオの聖母会海上寮療養所)の講演資料
     「高齢者にみられる精神症状の理解」
講演時間が限られているため、先生のご希望もあり、事前に資料を公開いたします。参加者の皆様は是非ご一読の上、ご参加ください。

 

※本研修会は、1月25日~26日に教育部にて行う「認知症初期集中支援チームに対応する作業療法士のための研修会(重点課題研修)」の短縮版となります。また、生涯教育基礎ポイントの対象とはなりません。

※協会より都道府県作業療法士会へ下記のような協力のお願いをさせていただいております。
⇒「認知症書記集中支援チーム対応プロジェクト委員会および認知症初期集中支援チームに対応する作業療法士のための研修会への協力について(お願い)」

 

 

ページトップへ

Search

カテゴリー

アーカイブ