Close

ページの先頭です。

作業療法士の支援を受ける

作業療法士Q&A

認知症の徘徊、どう受け止める?

認知症の患者さんで、どうしても徘徊がおさまらず、家族が疲労しています。このようなとき、作業療法士さんはどのような介入をしているのでしょうか?当事者だけでなく、家族や、近隣へのかかわり方も含めて、作業療法士の考え方を教えていただけないでしょうか。

認知症の徘徊、どう受け止める?を見る

認知症の徘徊、どう受け止める?

高次脳機能障害の復職、会社として配慮すべきことは?

脳卒中の治療で休職していた社員が、リハビリテーションを終え復職したいという意向を伝えてきました。会社としても支援すべく受け入れる方向性ですが、高次脳機能障害の後遺症があるとのことで、どのような形で復職を進めればよいのかわからずにおります。仕事内容、勤務体系など復職の際に検討しなければならないポイントや、本人の希望も取り入れながらスムーズに復職する進め方、また復職後の定着支援についても教えてください。

高次脳機能障害の復職、会社として配慮すべきことは?を見る

高次脳機能障害の復職、会社として配慮すべきことは?

乳幼児検診、作業療法士の視点からのチェックポイントは?

乳幼児健診の企画・運営を担当しています。発達障害などの早期発見、早期療育への誘導、また保護者の子育て支援の観点から、乳幼児の健診に作業療法士の視点を導入したく思っています。作業療法士に参画いただく際の留意点について教えてください。

乳幼児検診、作業療法士の視点からのチェックポイントは?を見る

乳幼児検診、作業療法士の視点からのチェックポイントは?

作業療法士と理学療法士の上手な連携のポイントとは?

看護師として回復期病棟で働いています。同じチームに作業療法士と理学療法士がいて、リハビリテーション職として同じような動きをしているように見えることもあるし、またそれぞれ役割を持って動いているときもあるように思います。他職種にとっての、作業療法士と理学療法士の上手な連携のポイントについてなにかアイデアがあれば教えてください。

作業療法士と理学療法士の上手な連携のポイントとは?を見る

作業療法士と理学療法士の上手な連携のポイントとは?

退院後在宅復帰時の環境整備における作業療法士の役割、連携のポイントとは?

ケアマネジャー(介護支援専門員)です。退院に合わせて自宅環境を整備する際に、より専門的な見地からの意見がほしいと思い、担当の作業療法士から情報を提供してもらうことを考えております。一般的に、作業療法士による環境整備に関するアドバイスは、どのように行われるのでしょうか。どの時点で作業療法士のアドバイスを受けるのが適切かなど、気をつけるべきポイントについても教えてください。

退院後在宅復帰時の環境整備における作業療法士の役割、連携のポイントとは?を見る

退院後在宅復帰時の環境整備における作業療法士の役割、連携のポイントとは?
1 / 3123

ページトップへ