Close

ページの先頭です。

作業療法士になるには

HOME > 作業療法士になるには

作業療法士になるには

作業療法士になろう!

どうすればなれる?どこで働いているの?
作業療法士のなり方と将来の展望について解説します。

ページトップへ

私のスタートライン

いつ、どうして作業療法士になろうと思ったのか?
先輩作業療法士に、そのきっかけを聞きました。

大学3年生で選んだ、作業療法士への道 - 一般財団法人 多摩緑成会 緑成会病院・小林弘典さん

小林弘典さんは、今年(2016年)、28歳。作業療法士として働きはじめて、3年目だ。他の人よりも遅く、作業療法士としてのスタートを切ったからこそ、この仕事に対する思い入れは強い。大学を卒業したあとで学び直し、自ら切り拓いた作業療法士への道のりを聞いた。

大学3年生で選んだ、作業療法士への道を見る

私のスタートライン アーカイブ

こんなところで!作業療法士

社会のあらゆる場所で活躍している、
作業療法士の職場を紹介します。

「働きたい人」を、周囲の環境も含めて支援する - 医療法人社団KNI 北原国際病院 就労支援室

なんらかの疾患により働くことができなくなった人が、再び働くことができるようになるには、その人自身が能力や機能を回復させることも重要だが、同時に職場や仕事内容の調整をすることが欠かせない。脳血管系の疾患から就労を目指す人たちを支援する作業療法士の「就労支援室」の取り組みについて取材した。

「働きたい人」を、周囲の環境も含めて支援するを見る

こんなところで!作業療法士 アーカイブ

ページトップへ