Close

ページの先頭です。

作業療法士になるには

HOME > 作業療法士になるには

作業療法士になるには

作業療法士になろう!

どうすればなれる?どこで働いているの?
作業療法士のなり方と将来の展望について解説します。

ページトップへ

私のスタートライン

いつ、どうして作業療法士になろうと思ったのか?
先輩作業療法士に、そのきっかけを聞きました。

教育の現場で育んだ思いを、作業療法で伝える - 島田療育センター・北川伸尚さん

島田療育センターは、東京都多摩市に1961(昭和36年)に開設された、日本で最初の重症心身障害児施設だ。重度心身障害児・障害者の入所病棟のほか、発達障害などの外来診療などを行っている。島田療育センターに勤務している作業療法士・北川伸尚さんは、社会人を経験した後、一念発起し、作業療法士を目指すことにした。そのきっかけとは、どんなものだったのだろうか。

教育の現場で育んだ思いを、作業療法で伝えるを見る

私のスタートライン アーカイブ

こんなところで!作業療法士

社会のあらゆる場所で活躍している、
作業療法士の職場を紹介します。

作業療法を通じて、文化の違いを体感する - 大塚進さん

「作業療法」は、英語では「Occupational Therapy」と呼ばれる。作業療法士は世界中にいる、国際的な職能だ。日本で作業療法の資格を取り、世界各国で活躍する作業療法士も少なくない。ここでは、東南アジア、タイとミャンマーで、作業療法士としてのスキルを活かし、活躍した経験のある作業療法士を紹介する。

作業療法を通じて、文化の違いを体感するを見る

こんなところで!作業療法士 アーカイブ

ページトップへ