Close

ページの先頭です。

作業療法士になるには

HOME > 作業療法士になるには

作業療法士になるには

作業療法士になろう!

どうすればなれる?どこで働いているの?
作業療法士のなり方と将来の展望について解説します。

ページトップへ

私のスタートライン

いつ、どうして作業療法士になろうと思ったのか?
先輩作業療法士に、そのきっかけを聞きました。

作業療法士は、私の知らないひいおばあちゃんを、知っている。 - 亀田リハビリテーション病院・佐久間史帆さん

亀田リハビリテーション病院に勤務する作業療法士・佐久間史帆さんに、将来を決定づける転機が訪れたのは、高校生のときだった。曾祖母の訪問リハビリテーションに訪れた作業療法士の「人との向き合い方」を知ったことが、今の佐久間さんにつながっている。

作業療法士は、私の知らないひいおばあちゃんを、知っている。を見る

私のスタートライン アーカイブ

こんなところで!作業療法士

社会のあらゆる場所で活躍している、
作業療法士の職場を紹介します。

作業療法を通じて、文化の違いを体感する - 大塚進さん

「作業療法」は、英語では「Occupational Therapy」と呼ばれる。作業療法士は世界中にいる、国際的な職能だ。日本で作業療法の資格を取り、世界各国で活躍する作業療法士も少なくない。ここでは、東南アジア、タイとミャンマーで、作業療法士としてのスキルを活かし、活躍した経験のある作業療法士を紹介する。

作業療法を通じて、文化の違いを体感するを見る

こんなところで!作業療法士 アーカイブ

ページトップへ