協会について

協会について

一般社団法人日本作業療法士協会は、作業療法士国家資格者で構成される団体で、
1966年に結成され、1972年には世界作業療法士連盟(WFOT)に加盟しています。
1983年に厚生省(現在の厚生労働省)より社団法人として認可され、
2012年には一般社団法人に移行しました。
当協会では、医療・保健・福祉の向上を目的に

 1.作業療法の学術の発展

 2.作業療法士の技能の向上

 3.作業療法の有効活用の促進

 4.作業療法の普及と振興

 5.内外関係団体との提携交流

 6.大規模災害等により被害を受けた人の自立生活回復に向けた支援

の6つの柱を定款に掲げ事業を展開しております。 

協会案内

 WEB-作業療法士協会案内

五十年史(書籍)

五十年史(書籍)

設立50周年史 映像(動画)

設立50周年史 映像(動画)