研修会

認知症 基礎Ⅲ

研修分類 専門作業療法士取得研修 認知症 基礎 基礎Ⅲ
講座名 認知症 基礎Ⅲ
概要および目的 事例を通して、作業療法の実践を考える。また、OTが勤務している環境(施設)によっても、他職種との連携の方法論が異なってくることも予想される。そうした視点についても話し合う。

1)保健領域における認知症のOT
2)病院領域における認知症のOT
3)老健領域における認知症のOT
4)特養領域における認知症のOT
5)在宅領域における認知症のOT
6)事例検討の方法論

対象者(応募資格) 調整中
日程 2021年12月18日(土) 9:00~17:30(受付8:30~)
2021年12月19日(日) 9:00~15:00
場所


web開催
参加費 ¥8,000
講師
上城 憲司 (宝塚医療大学)
上江洲 聖 (日赤安謝福祉複合施設)
伊藤 篤史 (「とんと」OHANA)
西田 征治 (県立広島大学)
山口 智晴 (群馬医療福祉大学)
村島 久美子 (世田谷区認知症在宅生活サポートセンター)
大内 義隆 (医療法人仁泉会 本部事務局)
寺本 千秋 (紀州リハビリケア訪問看護ステーション)
プログラム(予定)※プログラム変更の場合がありますのであらかじめご了承ください。 ①予防事業の現状と課題(山口 智晴 )
②一般病院での事例検討、課題(村島 久美子)
③専門病院での事例検討、課題(上城 憲司)
④介護老人保健施設での事例検討、課題(大内 義隆)
⑤介護福祉施設での事例検討、課題(上江洲 聖)
⑥通所での事例検討、課題(伊藤 篤史)
⑦訪問での事例検討、課題(寺本 千秋)
⑧事例検討における臨床データの整理や取り方など(西田 征治)


1日目
8:30~ 9:00 受付・オリエンテーション

9:00~10:00 一般病院での事例検討
10:15~11:45 通所での事例検討,課題
11:45~12:30 昼休み
12:30~14:00 介護老人保健施設での事例検討,課題
14:15~15:45 専門病院での事例検討
16:00~17:30 介護福祉施設での事例検討,課題

2日目
9:00~10:30 予防事業の現状と課題
10:45~12:15 事例検討の方法
12:15~13:00 昼休み
13:00~14:30 訪問での事例検討,課題
14:30~15:00 まとめ・アンケート
備考 調整中

お申込みは会員ポータルサイトから

戻る