研修会

作業療法士による障害のある人のスポーツ参加支援

研修分類 重点 教育部
講座名 作業療法士による障害のある人のスポーツ参加支援
概要および目的 東京オリンピック・パラリンピックが開催され、障害の有無にかかわらず、スポーツ競技への関心が高まっている。障害のある人にとってのスポーツも、競技としてのスポーツのみならず、心身機能の維持・向上を目指したリハビリテーション、レクリエーションとして、また観戦などの趣味としてのスポーツなど幅が広く、作業療法士による障害者スポーツへの多様な関りを知る機会は重要であると考える。スポーツを日常生活の中でどのように活用するか、障害者がスポーツを日常的に楽しめる環境をどのように支援することができるかについて、多様な視点を学ぶ
対象者(応募資格) 日本作業療法士協会正会員
日程 調整中
場所


WEB開催
参加費 ¥4,000
講師 調整中
プログラム(予定)※プログラム変更の場合がありますのであらかじめご了承ください。

備考 調整中

お申込みは会員ポータルサイトから

戻る