研修会

認知症 基礎Ⅰ(専門作業療法士取得研修 eラーニング講座)

研修分類 専門作業療法士取得研修 認知症 基礎 基礎Ⅰ
講座名 認知症 基礎Ⅰ(専門作業療法士取得研修 eラーニング講座)
概要および目的 老人の多くが経験する喪失感や不安感などの老化に伴う心理的変化を理解する。
その上で認知症の知識の整理(評価・治療・家族支援の現状・社会資源)を行う。
対象者(応募資格) 日本作業療法士協会正会員
日程 2023年07月01日~2023年08月31日の間で視聴可能
場所


eラーニングシステム使用
参加費 ¥8,000
講師 小川 敬之(京都橘大学)
近藤 敏
竹田 徳則(名古屋女子大学)
岡原 一徳(けいめい記念病院)
井上 忠俊(平成医療短期大学)
上城 憲司(宝塚医療大学)
菅沼 一平(京都橘大学)
プログラム(予定)※プログラム変更の場合がありますのであらかじめご了承ください。 ①専門作業療法士(認知症) 認定取得への道
②老化・老年期障害とは?
③認知症の疫学・予防
④画像と認知症、特徴的な症候
⑤認知症の評価
⑥作業療法効果を示すための評価
⑦認知症の今・臨床場面での症状、介入

注意)講義後に確認テストがある講義は、テストに合格しないと次の講義に進めませんのでご注意ください。
備考 ※1 視聴期間は2か月間になります。期間内にすべての講義を視聴してください。
重複して受講いただいた場合は期間延長とみなし、ポイント付与は1回分になりますのでご了承くださいませ。

① 1/1~2/28+2/1~3/30申込の場合は期間延長としてポイント付与1回分としてカウント
② 1/1~2/28+3/1~4/30申込の場合はポイント付与2回分としてカウント
※2 受講履歴は視聴期間終了後にシステム上において視聴ログを確認した上で登録します。
※3 eラーニング講座の受講の流れは、以下にて確認ください。
https://www.jaot.or.jp/kensyu/e-learning/
※4 視聴環境:
https://www.digital-knowledge.co.jp/product/deli/price_deli/
上記ページの「受講者クライアント( レスポンシブデザイン )」をご参考ください。

お申込みは会員ポータルサイトから

戻る