協会からのお知らせ

【参加者募集】児童福祉領域の作業療法士意見交換会 〜制度と子ども支援について〜

協会からのお知らせ

子ども

発達障害

障害保健福祉情報

4月11日にオンラインで開催します。令和3年度障害福祉サービス等報酬改定の行政説明、児童福祉領域への作業療法士の関わりについてのグループワークを予定しています。

制度対策部障害保健福祉対策委員会では、児童福祉領域における作業療法士の役割等に関する情報共有や意見交換を目的に2017年から「児童福祉領域における作業療法」意見交換会を行ってきました。今回、初めてオンラインで開催します。
令和3年度障害福祉サービス等報酬改定のうち障害児通所支援に関することを中心とした行政説明と、参加者の方同士でのグループディスカッションを予定しています。障害児通所支援に関わっておられる方、この領域に関心のある方、ぜひご参加ください。



開催日時  2021年4月11日(日)9:30~13:00

開催方法  オンライン(web会議ツール zoom ミーティング)

対象    日本作業療法士協会正会員(参加費無料)
      非会員の方、他職種の方はご参加いただけません

定員    60名

プログラム 行政説明(厚生労働省 障害保健福祉部 障害児・発達障害者支援室)
      質疑応答     
      グループディスカッション

参加費   無料

申込    こちら
      別ページで申込フォームが開きます。必要事項を入力し送信されますと
      受付完了のメールが自動返信されます。
      参加の可否については後日改めてお知らせいたします。

申込締切  2021年3月27日(土)締切 
      *先着順 締切前に定員に達した場合は受付を終了します。
       お申込みが予定していた定員に達しましたので締め切りました。(2/24)
       定員を若干名増やし受付再開しました。(3/4)

問い合せ  ot_seido☆jaot.or.jp (☆を@にかえてください)