協会からのお知らせ

研究倫理教育の受講のお願い

協会からのお知らせ

お知らせ

学術・研究

学術研究における倫理教育についてお知らせいたします。

研究倫理審査委員会

今後、学術誌『作業療法』への投稿や課題研究助成制度への申し込みには、研究倫理教育受講証明書の提出が必要になる場合があります。投稿規定や募集要項において提出書類変更の準備が行われており、それぞれの事業において広報されます(それぞれ開始時期が異なります)ので、ご留意くださいますようお願い申し上げます。

1)会員の所属機関で指定の研究倫理教育があれば、受講履歴証明または、修了証のコピーを申請書類として提出してください。
2)会員の所属機関で指定の研究倫理教育がなければ、以下の①~③いずれかの受講履歴証明または、修了証のコピーを申請書類として提出してください。

①ICRの臨床研究入門 ※無料
 研究倫倫理指針の解説の2コンテンツを受講して、受講証明書を提出してください。
・「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」の解説 講師;田代志門
・人を対象とする医学系研究に関する倫理指針について 講師:藤原康弘
 申込URL:https://www.icrweb.jp/course/list.php#a27

②日本学術振興会 ※無料
 研究倫理 e ラーニングコース(e-Learning Course on Research Ethics)[eL CoRE]を受講して、修了証を提出してください。
・事例で「学ぶ/考える」研究倫理‐誠実な科学者の心得‐を受講
 申込URL:https://elcore.jsps.go.jp/top.aspx

③その他、受講証明書を発行する研修会
 受講内容、受講日、発行団体名が明記された証明書を提出してください。書式は任意です。

※上記e-ラーニング受講とは別に、「人を対象とする生命科学・医学系研究に関する倫理指針」および「人を対象とする生命科学・医学系研究に関する倫理指針ガイダンス」を熟読し、内容を理解するようにしてください。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hokabunya/kenkyujigyou/i-kenkyu/index.html