資料室

地域保健総合推進事業

 


2021年(令和3年)度 地域保健総合推進事業「新型コロナウイルス感染拡大下における高齢者の健康維持に寄与するリハビリテーション専門職の役割に関する調査」にかかるウェブアンケート調査のご協力について(ご依頼)

今年度事業において、「コロナ禍における高齢者の健康維持とリハビリテーション」(ウェブアンケート調査)を実施することとなり、
全国1,741市区町村の高齢者の健康維持および介護予防に関する事業等を担当する課宛に郵送で調査依頼をお送りしています。
ご多用のところ恐れ入りますが、調査の趣旨をご理解の上、ご協力くださいますよう心からお願い申し上げます。

【対象】
所属するリハ専門職の方。リハ専門職が不在の場合は、当該事業を担当する方(保健師等)。

【回答方法】
回答期間:2021年9月6日(月)~10月5日(火) 17時00分まで
回答方法:・同封した調査票に記載の調査フォームURLまたはQRコードからアンケートにご回答ください。
     ・質問に該当しない場合や回答が難しい場合は、空欄としてください。
     ※調査フォームにて回答が難しい場合
      ①同封の調査票に記入して、PDFをメール添付にてご提出ください。
      ②調査票データ(Word)を以下よりダウンロードいただき、メールにてご提出ください。
      ③メールにてchiikihoken@jaot.or.jpまでご連絡いただければ、調査票データをお送りします

調査票は、こちらからダウンロードをお願いいたします。
依頼文書、②調査票

 

【過年度報告書】

2020年度(令和2年) 地域保健総合推進事業 報告書
「リハビリテーション専門職の活動の実態及びその有効性についての調査」

2019年度(令和元年) 地域保健総合推進事業 報告書
「リハビリテーション専門職・団体の災害時活用指針の立案及び地域保健実践集作成に向けた実践事例の収集」

平成30年度 地域保健総合推進事業 報告書
「災害時におけるリハビリテーション専門職による保健活動マニュアル案とリハビリテーション専門職に対する公衆衛生テキスト案の作成」

平成29年度 地域保健総合推進事業 報告書
「災害時リハ支援対応に向けた行政理学療法士・作業療法士の課題と役割‐平時からの保健所・保健師等との体制づくりへの提言‐」

平成28年度 地域保健総合推進事業 報告書
「自治体等に所属する理学療法士・作業療法士の地域包括ケアシステムへの活動推進事業-理学療法士・作業療法士が地域保健活動を円滑に進めるための情報ネットワークの構築と活動マニュアルの作成-」

平成28年度 地域保健総合推進事業 行政リハビリ専門職のための手引き

平成27年度 地域保健総合推進事業 報告書
「自治体等に所属している理学療法士、作業療法士の地域保健活動の推進と実態把握に関する調査研究」

平成26年度 地域保健総合推進事業 報告書
「地域保健に関わる理学療法士・作業療法士の人材育成に関する調査研究」

平成25年度 地域保健総合推進事業 報告書
「行政の理学療法士、作業療法士が関与する効果的な事業展開に関する研究-地域保健への理学療法士作業療法士の関わり-」

平成24年度 地域保健総合推進事業 報告書
「行政の理学療法士、作業療法士が関与する効果的な事業展開に関する研究-地域保健への理学療法士・作業療法士の関わり」